アビスパ

2022.3.12 J1リーグ vs 柏レイソル戦(4/34)

投稿日:

「産みの苦しみ」が続く我が軍。

昨季も初勝利が第4節だったことを思い出し、「今節こそ」の想いも強く
柏レイソル様とのアウェイゲームに臨むのであります。

今季はややスケールダウンかと思いきや、むしろ戦術性を高め好調の相手様は
まさに「厄介な」チームなのです。

スタメンを見れば4バックは一目瞭然でしたが、グローリの名前がなく、前節同様
熊本の覚醒に大いに期待なのです。

好調クルークスのベントスタートは、最近やや尻すぼみ気味の試合終盤
対策なのでしょうかねぇ・・・

試合開始から予想通りのヒリヒリする内容でしたが、札幌戦と違い若干プレスや
守備がハマっていない感じ。

そして、少し落ち着いてきたかなぁ・・・と思った矢先にサイドを抉られ失点。

まあ、磐田戦の失点同様、相手様シュートも上手かったですけど、その前に何とか
したかったところですね。

ただ、ここからは相手様が少し引いたのか、こちらの立ち位置がしっくり来たのか、
明らかに我が軍のペースへ。

折り返した後半は特にその傾向は顕著に。

それでも押し込んだ時間帯、あれだけゴールに迫りながら、まるで何かのバリアでも
あるかのように、どうしても相手ゴールネットを揺らせず(涙)

アディショナルタイムに入ってからも、「アディショナルタイムの同点弾で次から
連勝スタート」の昨季を思い出し、ゴールを待ちましたがその瞬間は訪れず。

悔しい悔しい今季初黒星なのであります。

「産みの苦しみ」は明確な「難産」に移行した模様です。

ただ、どうしてもゴールを奪えないことがフォーカスされると思いますが、今日に
関してはアウェイゲームで先に失点してしまったことが、試合を苦しくしましたね。

こんな時こそ、ポジティブシンキングが忘れず、初心に戻って修正・改善を繰り返し、
ブレずに次節の勝利を目指すのであります。

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.