アビスパ

2022.3.6 J1リーグ vs 北海道コンサドーレ札幌戦(3/34)

投稿日:

ルヴァンカップでの初勝利を受け、良いムードを醸しつつある中、迎える
ホームゲーム。

相手様は去年勝てなかった北海道コンサドーレ札幌様なのであります。

まさかと思いましたが、スタメンを確認すると明確な3バック。

攻撃時5トップ気味に攻めて来る相手様にがっちり対応させたフォーメー
ションですねぇ。

初先発の熊本には大いに頑張って、自信をつけてもらいましょう。

試合は開始から、グイグイ前から激しく厳しいプレス。

この激しさは今季さらに磨きがかかっている気がしますが、それにしても
ルキアンは強いだけじゃなくて、本当に速いですなぁ・・・

そして試合は徐々に我が軍のペース。
そんな中で生まれたPKは自然な流れだったような気がします。

ただ、ここからみんなが心配したことが、現実になってしまうのは・・・
不自然なんだよなぁ・・・

その後のゴールもVAR取り消しという不運。
あえて「不運」と言わせていただきたいのであります。

アディショナルタイムが10分ぐらいあるのでは・・・と思ったぐらい長かった
前半は2度喜んだにもかかわらず結局得点を挙げられず。

コートが逆だったことが影響した訳ではないでしょうが、「後半こそ」との願いも
叶わず、時間の経過とともにだんだん後ろに重たい展開。

これまで選手交代とともにギアが上がってきた我が軍ですが、今日に関しては
3バックだったせいなのか、徐々にバラバラに。

流石に4バックに変更し勝負するプランを期待するのは、無理筋なのでしょうね。

終盤はヒヤリヒヤリでしたが、結果またも「スコアレスドロー」。

まさに「産みの苦しみ」なのでしょうが、極力早期の「ケチャドバ」を
期待するのであります。

まずは我慢し・・・

次こそ次こそ勝利を・・・

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.