アビスパ

2021.6.19 J1リーグ vs ヴィッセル神戸戦(19/38)

投稿日:

久しぶりとなるリーグ戦。
丁度折り返しとなる今日の試合、相手様はヴィッセル神戸御一行。

今日も引き続き、県外移動自粛の壁を破れず、DAZN観戦なのであります。

試合前「ヴィッセル神戸」という名前で、2006シーズンのJ1・J2入れ替え戦を
思い出してしまう・・・

フツーにアビスパの試合をみて、フツーに応援していたおじさんが、こんなポンコツブログを
始めたキッカケにもなった試合。

二十数年Jリーグを見ていて、一番悔しく、一番切なかった試合。

国見出身の三浦淳宏監督はその時のピッチにいらっしゃいました。

まあ、何とも複雑な試合でしたけど、この方も試合後は涙しておられましたね・・・

さて・・・

そんな15年以上前の余韻など、相手様の今の豪華メンバーからは全く感じない超強敵様で
あります。

久しぶりのリーグ戦と、暑い中のデーゲームで、立ち上がりがどうなるか心配でしたが、
まあ、あっさり・・・でありました。

試合の流れがどうなるかと思いましたが、落ち着いてのプレーを継続し、早い時間に大きな武器である
クルークスのクロスに山岸!!

天皇杯の再現です。

その後も均衡は続き、どちらに流れがいくのか・・・という展開でしたが、ちょっと下がり過ぎてる
かなぁという時間帯に痛恨のPKを献上。

特に後半存在感を示し、アドレナリン放出も感じられた太郎の懸命のプレーだっただけに、本人には
ちょっと運がなかったでしょうか。

その後は終盤こそ押し込みましたが、ちょっと反撃もうまくかわされましたね。

ラストプレーに、ちょっとだけですが2006シーズンの試合が再び頭を過ったのは、
私だけですかね・・・

避けたかった連敗となってしましましたが、強敵相手の試合が続く中で、下を向くことなかれ。

次節は連敗ストップ!!

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.