アビスパ

2021.5.30 J1リーグ vs 大分トリニータ戦(18/38)

投稿日:

ドローとはいえ、連勝が止まった後のアウェイゲーム。

同じ九州で切磋琢磨する大分トリニータ様が相手なのであります。

今日の試合、シーズン前は「長崎から旅行を兼ねての一泊アウェイ観戦」という楽しげな
構想を抱いていたことを思い出す・・・

現下の状況に溜息をつきながらも、我がクラブの再加速を祈りつつ、キックオフ。

スタメンで目に付いていた最終ラインの左側ですが、どうも立ち上がり、その隙間を狙われたのか
少しぎこちない場面が散見。

そして、フワッとしたまま、あっという間に「安い失点」。

今日こそ先制点をと願っていましたが、3試合連続で追いかける展開となりました。

その後は引き気味の相手様に前半はゴールを奪えず。

後半はフアンマ投入でパワーアップし、期待を抱く展開でしたが、今度はCKから痛い失点。

試合展開としては最悪でしたねぇ・・・

直後のややラッキーなPKに、「PK負の連鎖」をクルークスが断ち切り、これは追いつけるかと
思いましたが、その後は「決定機」をあまり演出できず。

残念ながら久々の敗戦となってしまいました。

この展開で勝ち点を頂けるほど、サッカーの神様は甘くはないのであります。

悔しさというか、もったいなさが募った試合ですが、いつかは連勝も止まるもの、ちょうど
これから中断期間に入るタイミングで、大きな宿題をもらった感じでしょうか。

さすがにうまくばかりはいかないですが、天皇杯を挟んで、中断明けのリ・スタートに
期待するのであります。

ブレずに、一つずつ積み上げて・・・

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.