アビスパ

2018.6.10 J2リーグ vsロアッソ熊本 (18/42)

投稿日:

6月九州ダービー第一弾、水前寺でのロアッソ戦。

長崎からの遠征現地行きも検討しましたが、今月はホームゲームも多く、早々に自重を決定。

DAZNで大人しく自宅観戦であります。

さすがに近隣県での開催、映像を見ていると見慣れた面々がちらほら・・・

さて、スタメンですが、岩下と輪湖ちゃんが復帰。

駒野も含めて、最終ラインはちゃんと天皇杯とのターンオーバーになってるんですね・・・

温度、湿度がどうかと思いましたが、お互いしっかりパスを回して、互角の立ち上がり。

やや、うちの方がカウンター狙い気味になった時間帯に2つ目のチャンスをものにしました。

モリはほんと狭いところ通して入れましたねぇ・・・

これが「決定力」というのでしょうね。

と、ここまではよかったのですが、後半は劣勢・・・いや一方的な展開で押し込まれます。

ペナルティエリア内までパスを通され、それを全員が身体を張って・・・というヒヤヒヤな展開。

何度も決定的な場面を作られ、完全に青息吐息でしたが、すっかり主役に定着した背番号21が立ち塞がりました。

まあ、これって最近のアウェー勝ちパターンではありますが・・・(汗)

さすがに、相手様も最後は息切れし、残り10分は特に危ない場面なくタイムアップ。

暑さ、湿気、慣れないピッチ・・・

「本当にお疲れさん」・・・というような勝ち点3でした。

いずれにせよ、勝ち点3は勝ち点3なのであります。

「順位なんて気にする時期じゃない」のですが、首位に立って気分が悪かろうはずがありません・・・よね。

次節からも気を引き締め、加速するのであります。

VAMOS AVISPA福岡!!

我らといつもともに!

SVOLME(スボルメ)ミニショルダーバッグ スポーツバッグ メンズ レディース 181-74120 NAVY FREE
クリエーター情報なし
SVOLME

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.