アビスパ

2020.9.30 J2リーグ vs 栃木SC戦(23/42)

投稿日:

長崎戦快勝劇の余韻に浸る間もなく、すぐにネクストゲーム。

急いで帰宅しDAZNにチェックイン。
曲者ぶりを発揮し、7位につける相手様はなかなか侮れない激しいサッカーなのであります。

スタメンを見て、またビックリ!

次節が上位対決の福岡ダービーということで、多少のターンオーバーは想像していましたが、
一気に9人とは・・・

久々の草民に、リーグ戦でビューの海人、ベンチには福満も発見。

いやいや、まさに総力戦なのであります。

試合開始から想定通り、ボールが落ち着かない肉弾戦ですが、決して負けてはいません。

互角の展開で後半へ。
そして、満を持して予定通りの3人組一気に投入。

スコアレスのタイスコアでの投入はある意味、ゲームプラン通りなのかと思いましたが、
前半の東家に続いて菊池も負傷気味にピッチを後にし、ここはプラン想定外だったのでしょうね。

交代枠を使い切る中で海人の足取りも怪しくなり、この展開はよろしくないと思いつつ、
セットプレーのキッカーもおらず、輪湖ちゃんが蹴る姿に新鮮味を感じつつ・・・

さすがに今日は厳しいんじゃないかとか、このままスコアレスかなとか、ゴール正面の
FKは誰が蹴るのかなと思いつつ・・・

そして監督が「FKの練習してるのは見たことない」とお話しされていた福満のナイスフリーキック。
これが入ってしまうのですね。

やはり、勝ってるチームは違うのです!!

何はともあれ、祝8連勝!!

まさに総力戦、チームの一体感が醸し出される勝利なのであります。

さあ、これで次節福岡ダービーで昇格圏浮上へ!
舞台は・・・整いました。

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.