アビスパ

2019.5.3 J2リーグ vsツエーゲン金沢 (13/42)

投稿日:

令和最初のリーグ戦。
J2の中では1試合だけ早く、金曜日の開催。

SB2選手が出場停止の中、好調かつ狙ったサッカーが出来ている印象の相手様。
相性が良いスタジアムとはいえ、今日も難しそうだなぁ・・・

左SBはケネ君。
まあ、そんなところでしょうねぇ・・・

そして、立ち上がり。
まあ、前からしっかり行こうって感じは見て取れます。

でも徐々に押し込まれます。
前節の山形戦もそうでしたが、やることがオートマチックな感じの相手様に対して、
場面場面で選手同士の意図やテンポがあってなかったり、精度が悪かったり・・・

頭でわかってても、体に染みついているかどうか・・・
そんな感じなのかなぁ・・・

いつものように面白くない時間帯が続き、相手様得意のCKから失点。
さらに押し込まれ、バラバラな感じ・・・危ない危ない・・・
前半終了間際だけ、急に攻めれたのは何でなんだろう・・・よくわからんなぁ・・・

後半意外にも、サネを下げて、ミコルタ投入、リキがSB。
練習してたのかなぁ。

案外いい感じで攻め始めた。
さあ、これから・・・だったのですが、ケネ退場。

まあ、1枚目の時点で嫌な予感はありましたよね。

その後はセランテスの奮闘ばかりが目立つ展開。

DAZNを一緒にみてたかみさんと「もし追いつくなら終了間際じゃないと。早く追いついても
これじゃ持たないね・・・」と話していたのですが、その通りの展開に。

ドローでこんなに喜んではいけないのでしょうが、あの展開でしたからね。

まさかこの展開で超短かったとはいえ「クロコダイルパフォーマンス」を見れるとは・・・
まあ、サッカーはわからないのであります。

戦前の噂と、実際のプレーの乖離が著しく、本人確認のためのDNA鑑定でもしない
といけないと思わせた(笑)ミコルタですが、本日、本人であることが証明されました(汗)

終わって見れば、勝ち点1だけでなく、リキのSBやミコルタの本人確認といった収穫もあり。

少しですが、次節のスタメンがどうなるのか、楽しみになってきました。

そう、キッカケは何でも良いのであります。

VAMOS AVISPA福岡!
我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.