アビスパ

2019.3.30 J2リーグ vs ジェフユナイテッド千葉(6/42)

投稿日:

ようやく初勝利を挙げ、今日はホームでの勝利&ゴールを観たい一戦。
年度末引っ越しシーズンの混雑も考え、朝早く長崎を出ましたが、そこから苦難の連続。

途中高速で、事故渋滞が2件、自然渋滞1件。
何と博多の森まで3時間以上かかってしまった・・・(-_-;)

それでも、キックオフ間近にバックスタンドへピットイン。
あ~間に合ってよかった・・・

そこで初めてみたスタメン。
まあ、勝ったあとはそんないじらないよね。

これまで千葉戦は勝敗は別にしても、いつも「噛み合った」試合になる印象。

監督交代とか、相手様はうち以上に緊急事態なのでしょうが、千葉だって前監督就任時の
「志」は、今のうちと同じで「高いところ」を目指していたんでしょうから、
今の順位同様、他人ごとではない感じもするのであります。

で、試合の方。

う~ん、今までの千葉戦では初めてな感じの入り。

互いにあまりプレスを強くはかけない。
それでも、相手様はうちのビルドアップ時のケアはしっかりしていて、3バックなんで
攻撃時にスペースがないのは、前の京都戦と同じなのかなぁ・・・

「前半前にいかないのは作戦なのだ。きっと0-0でOKなのだ・・・」
無理やり自分に言い聞かせる・・・

しかし、後半悪い予感は的中。

前半回されて動かされたからなのか、前半以上に「行けない」我が戦士たち。
次第に押される展開の中、石津からミコルタへ・・・

ミコルタが呼ばれた時、「交代、石津かなぁ」とみんなで話していたので、劣勢の中、交代は
ある意味仕方ないと思っていましたが、石津がいなくなると、今度は途端に収まりどころが
なくなり、戦況は悪化。

前回ホーム、京都戦と同じキックオフ時間、同じシステム相手だったからではないでしょうが
「同じ匂い」がスタジアム中に漂うと、あとは・・・

割愛いたします(涙)

結局シュート数は「2」だったようですね。

ハーフタイム、飲み物ゲットに時間が掛かり、開始早々のドンヒョンのシュートを
見逃したのですが、まさかそれがこの試合最大のハイライトだったとは・・・(涙)

前節勝利の歓喜はどこへ。
まさに一歩進んで、二歩下がってしまいました。

う~ん・・・再び見上げると、J2の21チームが・・・

いずれにせよ、中3日で試合あり。

歓迎会で私も現地観戦はおろか、DAZN観戦も無理ですが、ことここに及んでは
「そんなときに限って・・・」を期待するしかないのであります。

どんな時も・・・

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.