アビスパ

2019.2.16 トレーニングマッチ(vsサガン鳥栖)

投稿日:

行って来ました。
久々のベアスタ・・・いや、駅前不動産スタジアムだっけ・・・

当初「バックスタンドのみ。満席の場合、入場をお断りする場合もあります」となっていたので
だいぶ行くのを迷いましたが、やはり1ヶ月ものアビスパブランクが気持ちを後押し。

混雑が予想されたので、開場予定の1時ではなく、12時到着を目指し、長崎から新鳥栖駅に
駐車し、JRで向かうという変則ルートを選択。

しかし、途中で開場が12時に変更されていることに気づく・・・
急いでスタジアムに向かいましたが、こんな感じに・・・

入って座れるか心配でしたが、中はさほどギュウギュウという訳ではなく、難なく下の階の
アウェイ側の席を確保。

試合開始時には観戦客も増え、最終的にはホーム側のゴール裏を開けるぐらいの盛況でしたが、
風が強くて寒かったことを除けば終始快適な観戦環境。

直ぐそばに鳥栖サポの方も多数いらっしゃいましたが、終始和やかな雰囲気。

まあ、シーズン前、チームの仕上がりが気になってスタジアムに足を運び気持ちは、全くと同じと
言って差しつかないのであります。

そして・・・キックオフ。

キャンプ時の練習試合の話は聞いていましたが・・・なかなかいいじゃん!
実際の勝敗のかかったリーグ戦でどうなるかは別にして、去年とは違って、まあ「面白い」です。

互いに前からプレスをかけあう展開の中、F・トーレス、金崎、クエンカの豪華3トップも脅威に
感じないぐらい、積極的に前に出ます。

何より、プレスかけられても繋いで前に出るやり方を変えず、実際それで剥がせる場面が多かった
のは見ていて大きな変化でした。

押し込まれる時間帯もありましたし、チャンスを逃すシーンも多く、課題はまだまだありますが
この時期「J1」相手にここまでやれればという感じです。

また、みんな注目の三國くん。

先発フル出場は驚きでしたが、TRMとはいえF・トーレスと対峙した90分は何と濃密な
ことだったでしょう。

この前まで高校生相手でしたからね・・・(汗)
課題がないはずがありませんが、また、楽しみが増えましたね。

とりあえず、先発メンバーのコンビネーションに問題は見受けられませんでした。
決定力の課題はもちろんですが、あとは大河の攻撃能力や、ドゥジェの身体の強さを、しっかり
チーム力に取り込みたいところでしょうか。

新外国籍選手としてフェリックス・ミコルタ選手の加入発表はあったものの、それでも何か
しっくりしない補強動向で、何となく気持ちが上がらなかったのが正直なところだったのですが、
ピッチで躍動する選手を見て、一気に気持ちが変わりました。

やはり、試合のある週末は最高です!!

色んなことはありますが、ここからノリノリで行きましょう。
沖縄は行けませんが、開幕はもうすぐ!

もちろん、今シーズンも・・・

VAMOS AVISPA福岡!
我らといつもともに!!

※逆転負けは残念でしたが、F・トーレスの生ゴールも見れたってことにしよう・・・(^▽^;)

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.