アビスパ

2013.6.29 Ⅴ・ファーレン長崎戦

投稿日:

長崎でのアビスパの試合。

     

とうとうこの日が来ました。

まあ、自分がソワソワしてもしょうがないんですが、何となく落ち着かなくて
前の晩もよく眠れず・・・

おまけに朝からはバドの試合だったんで、ハードな一日でした。

行き方はいろいろ悩んだんですが、とりあえず諫早駅周辺に車とめて、家族3人で
タクシーで・・・

スタジアムでは長崎の知人とたくさん会うと思ってたんですが、素早くアウェイエリアに
逃げ込んだおかげで、会ったのは2人だけ。

ただ同じ職場の人間と会うとは思いませんでしたが・・・

スタジアムは綺麗でした。

     

     

陸上トラックがあるんでピッチは遠かったけど、まあ、長崎ではなかなか「サッカー専用」とは
いかないので仕方ない。

スタジアムグルメも店舗の数が思ったより多かったです。

     
     

     

     

駐車場の問題以外はさして気になるところはなかったです。

ヴィヴィは意外と評判いいんだよなぁ・・・

     

     

で、負けられない肝心に試合の方。

あれだけ攻められた前半をゼロで凌げたので、勝てればよかったんですが・・・

     

まあ、90分通してみれば、V・ファーレンのペースだったのは認めないといけない。

正直なところでは「負けなくてよかった」です。

本当は先輩のプライドを見せつけたいところでしたが、悔しいけど今の順位どおりの試合でした。

次のレベスタでは必ず・・・

     

初めて生で見るV・ファーレンは・・・

チームとして、よく鍛えられてる印象。
よく走る、迷いがないプレー、相当練習していると思われるセットプレーが印象に残りました。

昨日の試合も受けに回って終盤足がつる選手が多いうちに比べ、そんな選手をあまり見かけませんでしたね。

最終的にはここを抜かないと、うちはプレーオフには出れないと思います。

さて・・・

これで前半戦終了。

とにかく上位陣に離されないよう食らいついていくしかないですね。

いくつかの収穫といくつかの誤算もありますが、個人的には十分に楽しめた前半戦でした。

特筆するような成績ではないですが、選手全員にチャンスを与えている点を考慮すべきでしょう。

何よりチームへの期待感やスタジアムの一体感が、最悪だった昨年を大きく大きく凌駕してます。

この点が何よりです。

個人的にも前半戦はたくさん生観戦をすることができました。

後半戦は仕事が忙しくなるので、今までのようにはいかないと思いますが、
何とかプレーオフまで楽しませてほしいものです。

最後に長崎に来ていただいたアビサポの皆さん、お疲れ様でした。

     

     

8月のアビスパホーム試合では、長崎からも沢山来るといいんですがねぇ・・・

アリも次はピッチで姿を見せてくれるだろう。

さあ、いよいよ後半戦。

次の群馬戦スカッと勝ちましょう。

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.