アビスパ

2013. 4.28 松本山雅戦(11/42)

投稿日:

     

GW良い天気ですね。

合宿中の息子君や家族を残し、一人高速バスに乗りましたが、心配した高速の渋滞もなく
スムーズにスタジアム到着。

早く着いたので、こちらに参加。

     

いや~長蛇の列でした。

最後は時間がなくなって、監督自ら並んでる列に移動しサイン開始。

    

こんなところにも、監督の人柄が表れてるんでしょうか。

奥様と娘さん、美人の上にそっくりです。

     

あ、美人はこちらにもいました。

     

こちらは・・・(汗)

     

観光客誘致も大変です。

そんな、こんなで試合前に色々満足してしまったのがいけなかったのかなぁ・・・

攻めても、攻めても奪えないゴール。

前半何度か裏を取られていたので、そのへんで失点しなければいいけどなって思ってたら
失点シーンは全く違うシチュエーションでした。

毎度のことながら、この時間の失点は雰囲気が悪くなるよね。

後半もクロスは上がるんですが、相手はサイドは崩されても、真ん中にはがっちり鍵をかけてる感じ。

相手のカウンターに何度か冷やりとさせられましたが、こちらは二桁あったコーナーキックでもあまり
得点の匂いがせんかったです。

悔しい敗戦です。

一気に上昇できそうな雰囲気もあったけど、とりあえずやり直しですね。

では、内容は悪かったのかなぁ?

少なくとも10回もコーナーがあるってことは、サイドは崩せてるってこと。
パス交換もスムーズだったし、クロスの回数も多かった。

目立たないけど、直接狙えるFKもあったしね。

確かに失点シーンはいただけませんでしたが、90分間で何が起こるか分からないんだから
1点は仕方ないかなぁ・・・

少なくともやってるサッカーに昨年のような閉塞感はない訳で・・・

多少の工夫は必要としても、我慢して続けるしかないっすよね。

90分で2点は取れるようになりたいよね。

     

     

ま、間隔が短い連戦なんど、気持ち切り替えましょう。

負けたあとは、気持ちがネガティブになってしまうんですが、今日はむしろ「4507」って
数字が気になりました。

3日は「8000」ぐらいはいってほしいなぁ・・・

とりあえず、今日の収穫はこちら。

     

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.