バドミントン

こちらの大会は・・・

投稿日:

土曜日の息子君サッカー大会in島原に続き、翌日曜日はもうひとつ試合が・・・

・・・といっても、サッカーではなく、バドミントン。

そう、娘ちゃんのバド2大会目。

     

島原遠征の方はかみさんに任せ(息子君のラストマッチは見たかったけど・・・)、
娘と地元の体育館に一日缶詰。

体育館は蒸し風呂のような暑さ・・・かと思いきや、なんと体育館にエアコンが・・・

涼しいと言うほどではないけど、灼熱炎天下のサッカー観戦よりは、まあ快適でした。

この日、娘ちゃんは1年生シングルに登場。

この前、ルール―無用?のダブルスデビュー戦を見ていただけに、「シングルなんて試合になるのか」と
リアルに心配な私でした。

・・・が試合が始まると、

     

・・・以外にも予選1試合目はなんと快勝。

2試合目は惜敗だったものの、この前までラケットにまともにあたらなかった彼女が
「一応」試合になってる。

     

予選1勝1敗で進んだ決勝トーナメントは1回戦敗退でしたが、明らかな「経験者」を相手に
一時はリードする場面も・・・

まあ、完璧な親バカですが、以外にも楽しませてもらいました。

というか・・・

接戦の場面では、オリンピック女子決勝戦以上に手に汗握り・・・

自分がやってる方が楽なぐらいドキドキ・・・

・・・で、本人は

「めっちゃ、緊張して手が震えた」
らしいのですが・・・正直、全くそんな風に見えない。

娘ちゃんの「意外性」に驚きな一日でした。

まあ、いつまで続くかわからんけど、頑張ってくれたまえ。

そういえば・・・

今週末は私も試合やった。

練習不足やけど、頑張るか・・・

-バドミントン

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.