アビスパ

2020.11.29 J2リーグ vs 大宮アルディージャ戦(37/42)

投稿日:

2試合のドローと、昨日のライバル様勝利を受け、「暫定」ながらも「3位」で臨むホームゲーム。

緊迫感も徐々に高まりますが、その緊迫感と比例して、勝利への渇望も大きくなります。

シーズン当初、間違いなく昇格ライバルとなるであろうと考えていた相手様、様々な要因で順位自体は
下の方ですが、怪我人などあって十分ではないとは言え、強敵にかわりはないのであります。

予想通り、緊迫した試合展開でスタート。

序盤はやや受ける形が多かった気がしますが、その後は互いに隙を見せず、スコアレスで前半終了。

我が軍のストロングポイントである右サイドの攻めはかなりケアされている感じもあって、均衡を
破るのは簡単ではない感じがしていましたが、その瞬間は後半意外に早い時間帯に訪れましたね。

それも、かなりケアされていたエミルのクロスから・・・

やはりストロングポイントだったのですね!!

久しく得点のなかった9番にゴールが生まれたのは、残りの厳しい試合を考えても大きいのであります。

5バック移行直後にヒヤッとする場面もありましたが、セランテスのスーパーセーブも復活!

その後は、相手様攻撃的交代にうまく選手を配置しキッチリ守り切ります。

終盤は危なげなかったですね!

まあ、昨日も少しづつ痺れてきましたが、寒さも厳しくなり、普段ならシーズンが終わっている
この時期、このヒリヒリ感を味わえるのは、サポーター冥利に尽きるとも言えます。

こうなったらシーズン最終戦まで、この緊張感をとことん味わう所存なのであります。

泣いても笑っても残りは5試合のみ!
そして毎試合が決勝戦!

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.