アビスパ

2019.7.27 J2リーグ vs水戸ホーリーホック(24/42)

投稿日:

千葉遠征の後ですが、すぐに試合はやって来ます。

この日は何故か長崎からの移動途中で事故が多く、鳥栖~太宰府間では事故渋滞10キロの表示が。
そんなこんなでスタジアム入りは試合開始30分前。

やたら学生さんの姿が目立ちましたが、懸念された「バックスタンド灼熱地獄」もなく、
まあ、席の空き具合もあり「快適な観戦環境」でした・・・(汗)

ん、リキがスタメンにいない・・・
杞憂かと思いますが。季節柄色んな事を心配してしまいます。

さて、試合です・・・

戦力補強も万端で昇格争い渦中の相手様、アウェイではボコボコにされましたが、試合の入りは
前からアグレッシブに行って、押し込む展開。

相手様の緩かったこの時間に点を入れられたら理想的だったのでしょうが、それでも押し込まれ
始めた時間帯にヤンのゴールで先制。

まあ、悪いことの重なった千葉戦の前半に比べれば、ゲームプラン通りなのであります。

後半も入りは相手の勢いを殺し、うまくゲームをコントロールしているように見えたのですが
悪いボールの取られ方からあっという間に失点。

う~ん、何とももったいないのであります。

その後は攻め合う展開も、拮抗した状態は崩れず・・・
結果、大宮、柏、水戸とレベスタでは上位相手に三度目の「1-1」。

残り時間が少なくなってからは「最低限勝ち点1でもOK」的だったように見えました。

この時期、この状況下、ホームで勝ち点1を良しとしなければならない状況は決して、満足・納得
とは程遠いものですが、実際この勝ち点1で降格圏を抜けているということを考えれば、
悪くはなかった試合内容と併せ「致し方ない」・・・ということなのでしょうね。

確かに大崩れした千葉戦に比べれば、リアルな降格回避に向けた戦いを実践できたということ・・・
寂しいけどねぇ・・・

またしても目の前で勝利を見ることが出来ず、遂に参戦12試合勝ちなしで8月突入です。
もう、いつになるかわかりませんが、そんなのどうでもいい、とことん付き合う所存です。

ハードスケジュールの今週、まずはアウェイで上位相手に勝ち点を積み上げ、日曜日の
ホームゲームに繋げるのであります。

どんな時も、いつも、何度でも。
そう何度でも!

VAMOS AVISPA福岡!
我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.