アビスパ

2019.3.17 J2リーグ vs ファジアーノ岡山(4/42)

投稿日:

試合に入る前に・・・

待望のセンターフォワード、ヤン・ドンヒョン、(約3ヶ月遅れで)加入。
ようこそアビスパへ、まあ、とにもかくにも決まって良かった。

昨季セレッソでは成績を残せていませんが、それまでのKリーグ実績は相当なもの。
まあ、うちの今の陣容なら、タイプ的にもすぐに忙しくなると思います。

・・・と思っていたら、岡山戦やっぱ即スタメンなのね。

さあ、試合。

こちらも攻撃的にイメチェン中の相手様。
きっと攻め合い、激しいプレス合戦と思いきや・・・

きっとトスに勝って風上だったと思うのですが、あまりに風が強すぎたようです。
逆にうまく裏に蹴られ、ボールが戻るせいもあって、うまく収められてしまう。

相手の運動量、特に攻守の切り替えで圧倒され、悪い形でのボールロストが頻発。
ミスの流れからFKを与えると、キッチリ決めれれる・・・

逆にうちは相手が蹴ってくるんでプレスの的がない状態。
さすがに、30分以降は落ち着いたものの、前半プレスの餌食になったのは我がチームの
方でした。

それでも、相手様プレスが緩んでからは、主導権を掌握。
後半、ヤンのゴールで追いついた時は、誰しも「今日こそは」と思ったはずですよね。
そこでひっくり返すところまで行きたいところでしたが・・・

その後は、ボールを握っても、相手様19番一人のプレーに、形勢を「ひっくり返される」状態。
何とかできなかったのかなぁ・・・

2点目を入れられた後は、選手交代とともに攻め手を失った印象。

90分通しては、風の影響もあったでしょうが「能動的」というより「受動的」になったしまった試合。
ここが変わらないと「やり切った」と言う感じにはならないんでしょうね。

今季、最初からすべてうまくいくなんて想定はなかったと思いますが、編成の遅れも影響して
この時点での「最下位」はやはり悔しい・・・

厳しい状況に加え、後ろの方はかなり心配(篠原は大丈夫かなぁ・・・)ですが、
攻撃面では能力のある2つのカードが入ってきたし、そこをポジティブにとらえて
自らのミッションを信じて「チャレンジ」し続けるしかないんでしょうね。

とにかく1回勝って自信を取り戻すのであります・・・

どんなに苦しくても・・・

VAMOS AVISPA福岡!!
我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.