アビスパ

2019.6.9 J2リーグ vs水戸ホーリーホック(18/42)

投稿日:

え~、試合の前に今回の監督交代。

まあ、驚きとか、がっかりとか、怒りとか、呆れとか・・・
何とも言いようがないです。

事情の詳細がわからない限り、話のしようもないですが、こんなにアッサリ
仕事を放り出して去られてはねぇ・・・

もちろん、不十分な編成やその遅れなど、十分にファビオをサポートできたとは言えない
クラブは人選も含め、大きな結果責任があります。

グダグダ言っても、失った時間と勝ち点は戻ってきませんが、せめて、プロフェッショナルな
契約が結ばれていて、違約金その他ノーマルなリスク管理が出来ていることを望むばかりです。

さて、気を取り直して試合の方。

城後を前の方で使った以外は、方針継続だったようですが、開始早々躍動感のある攻撃で先制。
その後の展開を大いに大いに期待しましたが・・・

相手のストロングとこちらのウィークポイントががっちり噛み合ってしまい、サンドバッグ状態。
繋ごうとしては、刈り取られ、苦し紛れに蹴っては、相手にボールをプレゼント。

気になっていた攻守の切り替え、取られた後の守備の部分でとてつもない差を見せつけられ、
細かいパスの繋ぎや推進力においても、水戸との成績の差がなんであるかを明確に示して
貰った感じでしょうか。

2点差の試合には感じられない、途方もない大敗だったような気がします。

ただ、まだ監督交代1週間。
課題と現状を真摯に受け止め、前進あるのみなのです。

それにしても、現状に対しクラブの危機感はどの程度なんだろう。

強化部は「24人でやってるのを大きく変えるつもりはありません。
ただ、夏の補強のところは、監督と話をしながらやらなければいけないかなとは
思っています」とか言ってるみたいだけど、この現状を監督未経験の久藤新監督に
任せたんだから、ガッチリサポートしないと。

クラブにはプランAだけでなく、うまくいかなかった場合のプランB、Cぐらいまで
想定しておいて欲しいものです。

まあ、愚痴も多くなってしまう昨今ですが、我らは次節もレベスタで大いに
選手を後押しするのみ。

VAMOS AVISPA福岡!
我らといつもともに!!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.