アビスパ

2018.7.25J2リーグ vs徳島ヴォルティス戦 (24/42)

投稿日:

急いで帰宅するだけで、頭がクラクラするほどの暑さ。

酷暑のさなか、過密日程のミッドウィーク。

涼しい部屋でのDAZN観戦であります。

スタメンを見ると、フレッシュさ優先で8人がターンオーバー。

これはこれでありとは思ったのですが・・・

試合が始まると、そもそもの狙いなのか、酷暑を意識してなのか、

ポゼッション放棄気味の相手様。

攻めれてるようで、攻めれてない・・・そんな時間が続く中、あっさり中央を割られて

先制を許す。

その後、10番久々の同点ゴールにヒートアップしましたが、試合を通してみると、ここが

ピークでした(涙)。

後半早々にあっさり感満載に失点を重ねると、その後は攻め手なしといった試合展開に・・・

完全に相手様のゲームプランにハマってしまった、そんな試合でした。

相手様新戦力の威力を見せつけられた試合でもありましたが、それに比べ、我がクラブ期待の

新戦力は、いったいいつになったらピッチで見れるのでしょうか・・・

台風の行方も気になる週末、試合の開催可否も含め、モヤモヤ感満載ですが、

「クラブ力」の問われる勝負どころの夏場、一致団結して全力で勝利に向かって欲しいのであります。

どんなときも・・・

VAMOS AVISPA福岡!

我らといつもともに!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.