アビスパ

2018.6.30J2リーグ vs町田ゼルビア (21/42)

投稿日:

朝から雨や雷。

福岡に向かう間も「もしかして雷とかで中止とかないよね」と心配しつつスタジアムへ。

気付けば、早くもシーズン折り返しのこの試合。

去年のこのカード、レベスタで何が起こったか忘れている人はあまりいないよね・・・

スタメンを確認すると、久々の方が一人、フレッシュな方が一人。

これはこれで楽しみなのです。

試合が始まってみると、後ろは3枚。

メンバー見てからすっかり4バックだと思い込んでました。

いつもは相手のシステムに合わせる監督様、こっちの方から能動的に違うシステムを採用するって

あんまりないですよね・・・

そして、ボールの動かし方もいつもと全く違う・・・

相手様のハイプレス対策なのか、単に縦に長いボールが多いだけでなく、ピッチを広く使って、とにかく

隙あらば早めにサイドを変える攻撃。

それと、惇やエダが下りてきてのビルドアップはほとんどなし。

いつもはあれほどボールに触っている惇が、今日はほとんど出てこない。

とにかく徹底していたのであります。

それがうまくいって、狙い通りに1点目。

コーナー崩れから岩下のファインゴールも決まり、まさにしてやったりの2点リード。

後半は一方的に攻められますが、耐え忍んで、徐々にカウンターでチャンスも作り出す・・・

「今日は監督の作戦勝ちだったかな」・・・

そんな感じで少し安心感が出始めた頃でしょうか。

セットプレーからあいつのバックヘッド・・・

まさにデジャヴというか、嫌な予感というか・・・

そして2失点目はこちらの大チャンスからの、カウンター・・・

絶対に防げていたはずの失点であります。

その後の展開は・・・結果残念なドローとなりました。

試合終了後、バックスタンドからはかなりのブーイング。

相手様の精度が高かった1失点目はともかく、2失点目はあまりにも不用意なのであります。

何より去年と同じ相手に同じホームで同じような展開・・・ってのがねぇ・・・

2年続けてってなると、後半も運動量の落ちない相手様であることなども含め、「必然」としか

言いようがないんでしょうね。

あまりにも落差の大きかった昨日の試合でしたが、雨の日にデビューとなった太陽君や久々にアシストを

記録した10番など、悪い事ばかりではありませんでした。

キリリと前をみて、酷暑の7月、8月に臨むのであります。
(新戦力の合流も待ち遠しいのですが、センターフォワードは求人しているのでしょうか・・・)

次こそ!勝つ!

VAMOS AVISPA福岡!!

我らといつもともに!

(ヨネックス) YONEX UNI メッシュキャップ 40007 019 ネイビーブルー F
クリエーター情報なし
YONEX(ヨネックス)

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.