アビスパ

2017.6.10 J2 ジェフ千葉戦(18/42)

投稿日:

今日も13時キックオフ。

暑さに加えて、画像の粗いDAZN画面でもハッキリわかるぐらい酷い砂埃の中での試合。

選手も応援の皆様も大変だったでしょうね。

さて、特徴のある攻撃サッカーを展開中の相手様。

順位はパッとしませんが、元々力のある選手を揃えている強敵。

J2でシュート数が1位と2位の対戦でもあります。

試合はスタートは主導権を握られましたが、戸田さんのわかりやすい解説のとおり、

トミを1列上げてからは完全に持ち直して、互角の展開。

その後も0-0のジリジリした展開が続きましたが、後半最後の方は押し込まれてヒヤヒヤ。

そして我慢してのスコアレス。

まあ、90分を通してはドローは妥当な結果でしょうか。

多少撃ち合いになるのではと考えていましたが、サッカーは単純じゃありませんね。

久しぶりに緊迫感のある試合でしたが、スコアだけは想定外でした(汗)。

もちろん、結果に満足はしてないけど、相手様もホームでは無敗だし、一応良しとしないと

いけないのかなぁ・・・

さて・・・

次節はウェリが出れません。

首位とは言え、まだまだいくつか不安要素のある我がチーム。

「ウェリがいない時は・・・」もその不安材料の一つなんですが、それに対する答えが次節見れる訳です。

「名古屋との直接対決を前にこれは痛い」・・・ってのは確かなのですが、個人的には

「名古屋相手にウェリ抜きでどんな試合が出来るのか」とても楽しみなのであります。

監督さんもいってましたが、是非、層の厚さを見せつけて、次こそホームで勝ち点3をゲット

したいものですね。

VAMOS AVISPA福岡!!

我らといつもともに!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.