アビスパ

2017.5.21 J2 ツエーゲン金沢戦(15/42)

投稿日:

過密日程下のアウェー連戦であります。

現地もそうだったようですが、この時期にしてはちょっと暑すぎるぐらいの天候なので

数多くターンオーバーするかと思いましたが、入れ替えは前の方だけ。

前節強敵の相手様に意外な大差での勝利でしたが、こんな時こそ次の試合は難しくなりがち

かと心配していましたが、全くの杞憂でありました。

試合開始から終始圧倒。

得意の形で先制してからは、ほぼ危なげなし。

前節の相手様の「圧」に比べれば、この試合はほとんどプレッシャーを感じなかったのでは・・・

今日に関しては「完勝」といって差し支えないのであります。

数試合前まで上位についていければと思っていたのに、この時点での首位浮上は

全くの「望外」なのであります。

ただ、徐々にではありますが、確実に内容も右肩上がり。

結果が想定以上についてきた感じでしょうか・・・

これから全く逆の目が出ることもあるので、ホームでより一層引き締めましょう!!

それから・・・

今日はもうひとつ。

「彼」について。

昨年の今頃、光明の見えないチームの中で異彩を放ち、チームの攻撃を牽引していた彼。

楽しみにしていた我がチームのキラーコンテンツが突如消えてしまいました。

彼が自分の息子と同じ年齢かと考えると、一層複雑な気持ち、違った感情にも襲われます。

もちろん、事の詳細など知る由もありませんし、プロなのだからより厳しさを求められるのは当然の事。

ただ・・・まだまだ若く青すぎる年齢。

是非・・・どんな形であれ、再び前へ歩み始めてもらいたいものです。

VAMOS AVISPA福岡!!

我らといつもともに!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.