アビスパ

2017.4.8 J2 町田ゼルビア戦(7/42)

投稿日:

寒さはなくなりましたが、前節同様足元の悪い一日。

それもあってか、試合前のシャトルバスでの人の少なさに、久々のJ2感満載であります。

それはそれで快適な観戦環境ではあるのですが、試合内容もすっかりJ2に馴染んで

しまっては元も子もない・・・

そう思いながら、ワクワク感の少ない試合を観ておりました。

ジウのゴールでそんなモヤモヤも少し晴れたのかと思いきや、数的有利になっても何か

落ち着かない状況。

それでも何とか持ちこたえて、今日も内容がピリッとしない中で勝ち点を伸ばすんだろうと・・・

「こんな内容で2戦目から6戦負けなし4勝2分って、本当にこれでいいのかなぁ・・・」

そんなことを霧雨でモヤのかかったピッチを眺めながら、フワッと空想しておりました。

そんな残り10分・・・

サッカーの神様の「メッセージ」なのでしょうか・・・

勝ち点以外にも多くのことを失ったこの10分で起こったことに関して、細かいことは

ノーコメントでありますが、いくつかの必然に多少の偶然も合いまって、許されない出来事に

なってしまいました。

ただ、一つ申し上げたいのは、仮にあのまま1-0で勝って、空想していたとおりの状況に

なっていたとしても、内容その他全然納得できない・・・ということであります。

確かに相手様にチャンスをほとんど与えてなかったかもしれませんが、こちらも全然崩せてませんし

そんな状況がここ数試合一向に上向かないのであります。

見たいのはあんなサッカーじゃない・・・

みんな、そう思ってるはず。

もちろん・・・

一方では、長いシーズン、もうしばらく辛抱、辛抱って気持ちもあるのですが・・・

まずは・・・

猛省!!

そして、長崎から・・・

「やり直し」!


「あの試合が転機になった・・・」

「あの試合があったから・・・」

そう言えるように・・・

ピンチをチャンスに!

次節、長崎にてお待ちしております。

VAMOS AVISPA福岡!!

我らといつもともに!

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.