サッカー全般

2014ブラジルW杯アジア最終予選 オマーン戦&ヨルダン戦

投稿日:

はーい、仕事はさっさと切り上げて、ヨルダン戦も間に合いました。

いつも「最終予選の初戦は難しい」とか「ホームは守りを固められて思うようにはいかない」
ってイメージがあったけど、とりあえず今回は完全な杞憂。

「アジアではこれぐらいぶっちぎって勝って欲しい。」を体現してくれた感じ。

特に2試合を通じて一番感じたのは、ボールを奪われた後の守備。
攻守の切り替えの速さってでも言うのかなぁ・・・

いつも、Jリーグとヨーロッパのサッカーみてて、そこが違うと思ってたんだけど
それだけそこでプレーしている選手が増えた(監督もそうだけど)ってことなんでしょうかね。

まあ、真価が問われるのは次の試合。

どれくらいやってくれるか楽しみっす。

話変わって・・・

「J2でも全くぶっちぎれない、どころか完全に停滞している」我がチーム。

明日はダービー。
お客さんはどれくらいくるんだろう・・・

明日は久々に休日の私。

でも・・・

現場にはいけません。まあ、色々ありまして・・・
何とか、テレビの前では応援できそうですが・・・

とりあえず・・・
明日の試合、贅沢はいいません。
結果もだけど、まずはみんなが納得できる「何か」・・・を見せて欲しいっす。

大丈夫だよね!

-サッカー全般

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.