アビスパ

2011.4.2 Jリーグチャリティマッチ 福岡3-2鳥栖(レベスタ)

投稿日:

・・・ということで、駆けつける予定だったんですが、
スカパー録画観戦に変更。

ちょうど1日遅れでチェック。
(スカパーの解説が倉田さんで非常にわかりやすかったです。)

チャリティマッチとはいえ、今年あるはずのなかったダービーがこういう形で実現。
もちろんいつもとは全く違った試合なので、いつもとは違う光景も多かったんでしょうね。

特に試合が終わった後、それぞれのチームが相手サポーターに挨拶しに行ったのには
驚きました。

スタジアムに行ってないんで雰囲気はわからないけど、「今、大事なことは何か」を
象徴する出来事だったような気がします。

「みんなが同じベクトルを共有する」って事の大事さは、サッカーをいつも見てきた人たちは
みんな知っているからね・・・。

で・・・試合の方。

公式戦ではないんで、細かい内容はスルーするとしても、まだまだなんでしょうね。
あっという間に数的不利になる守備の問題をはじめ、とりあえず、まだ「臨戦態勢」って
訳ではないようです。

再開までの3週間を大事に過ごしてほしいです。
微妙な感じの今の時期が、実は1年で一番大事かもしれませんね・・・。

チャリティマッチとはいえ「デビュー」を果たしたタクみたいな選手にどんどん出てきて
欲しいです。

4月になってMLBも始まったし、もうすぐプロ野球も開幕します。
スポーツって好きな人多いし、日常生活の楽しみとして欠かせないですよね。
そんな「当たり前のこと」を改めて実感させられます。

私も週末にサッカーの試合があれば、なんか生活のリズムを取り戻せます。

リーグの再開が待ち遠しいです・・・。

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.