アビスパ

2009 J2 栃木SC戦 35/51

投稿日:

いろいろあった土日ですが、バドを終えて録画観戦です。(試合データはこちら

いろんな表現のできる試合。
シュート4本で3点。成功率75%。
効率のいい試合、シンプルな戦術、云々。

でもどうなんだろう。

「3-1」というスコア的には快勝の試合でこんな話はどうかとも
思いますが・・・。

この試合、最終ラインからのビルドアップは皆無。
中盤のない試合。蹴り合い!
両チームとも前に急ぎすぎ。つながらないパス・・。
ピッチ状態の悪さも影響したんでしょうねぇ・・・。

勝敗を分けたのは、前線にいる選手の「能力」の差。
ただ、それだけじゃん。

個人的にはこんな試合はあまり見たくない。
はっきり、魅力を感じない。
こんなサッカーで来年につながるのだろうか?

J2最下位のチームに対して、シュート4本??
今、昇格争いをしている状態なら「結果最優先」で受け入れますが・・・。

ひと昔前、J2下位同士の試合を見たとき、蹴り合いで全く面白くなかった。
今日の試合はそんな昔の試合を思い出してしまった。

う~ん・・・。
この試合も確かに「J2下位チーム同士」だけどさ・・・。

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.