バドミントン

新春バドミントン大会

投稿日:

今日、年明け最初のバドミントン大会がありました。

「バドミントン大会」と言っても私が住んでいるのは人口4万程度の離島ですから、
レベルもそこそこで、競技大会と言うよりも、趣味の延長で
「みんなで楽しくやってる」っていう雰囲気です。
それでも月に1回程度のペースで大会がありますので、かなり盛んといえるでしょう。

特に今日の大会は、ダブルスのパートナーも抽選で決めるという、
本当に親睦色の強い大会で、男子ダブルス、混合ダブルスの順に行われました。

男子ダブルスは予選リーグの最初の試合で負けてどうなるかと思いましたが、
その後調子を取り戻して、結局、決勝トーナメントも勝ち進んで、
何とか優勝することができました。

午後は混合ダブルスだったのですが、12月からの練習不足
(ノロウィルスにやられたのですが・・・・・)がたたって、
何と最初の試合で足が吊ってしまい、棄権してしまいました。
パートナーには本当申し訳なかったです。

ただ、男子ダブルス優勝の副賞が米5㎏だったので家計にも貢献できました。
今年も1年怪我なくバドミントンができればと思っています。

-バドミントン

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.