アビスパ

ストーブリーグを制覇したのは?

投稿日:

Jのストーブリーグも一部を除いてほぼ落ち着いたようです。
アビスパがJ2に落ちたので、どうしてもJ2のチームの動向が気になります。

最近はJ2と言っても、かなり華やかなになりました。
今年もその例に漏れず、ビッグネームの移籍が相次いでます。
移籍動向

まあ、アビスパでさえ、久保や大久保の獲得に動いていたようですから・・・。

ヴェルディの話はこの前もしましたが、秋田&森岡の元代表CBを獲得した京都は
他にも質の高い選手を揃えました。ネームバリューではヴェルディには及びませんが、
バランスを考えれば、一番的確な補強をしたかもしれません。

その他、こちらもジャーン&斉藤の実績あるCBを獲得した湘南も気になります。
ここ数年、投資を控えていたように思うのですが、勝負に出たのでしょうか?

それとは逆に西澤・大久保を始め、草刈り場になってしまった感のあるC大阪。
戦力的には大幅ダウンですが、今後中途での補強も含め、黙ってはいないでしょう。
若手にもいい選手が沢山居ます。やはり強敵には変わりありません。

その他のクラブはプラスマイナスゼロか、新外国人次第といった感じでしょうか?

我がアビスパは、千代反田・水谷が移籍しましたが、肝心の新外国人FWが未定
(決まっても、試合を見ないとよくわかりませんが・・・)で、何とも評価しにくい状況です。
残ってくれた選手が多く、大幅な戦力ダウンを免れたとの好意的な論評もありますが、
ライバルの動向を見ているとやはり心配な限りです。

まあ、補強面のみをまとめるとこんな感じですが、
それぞれどんなチームになっていくのか、期待と不安が入り交じるのがこの時期です。

じっくり見守ります。

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.