日々の生活

「レーシック手術」受けました!

投稿日:

ついにやっちゃいました。

この前から「大したことのない手術」って言葉使ってましたが、実はレーシックのこと。

最近は有名人も結構やってるんで、知ってる人も多いですよね。

視力は両目とも0.04程度でした。
もちろんコンタクト。

バド仲間に何人か手術を受けた人がいて、「これいいよ」って、ずっと勧められて
ました。

しばらく忘れてたんですけど、そのうちの一人が「優待券」を持って私のもとへ。
話によれば、今、キャンペーンをやってて、その人が受けた当時より7~8万円安く
手術できるとのこと・・・

そんなこんなで・・・

まあ、物事は勢いですね。
それまでは迷ってたんですが、何となくやるって決めたら早くやりたくて・・・

一度、事前の検査があって、特に問題なかったんで、後日手術をうけることに・・・

まあ、手術自体は簡単に終わっちゃいます。

当日、実際の手術映像を見てたら、ちょっと気持ち悪くなりましたが、その後、待ち時間の
間は何故か「千と千尋の神隠し」が放映されてて、すっかり見入ってしまいました。

実はもっと写真とか使ってリアルに報告しようと思っていたんですが、
いわゆる「手術同意書」に次の一文が・・・

「ブログ、ホームページなどを使って、○○病院の名称を連想させる表記・表現をしない」

ということで写真はなしです。

このぐらいはセーフですよね・・・(汗)

ちなみに、術後2週間ですが、今の状態はやや遠視気味。

遠くは明らかにコンタクトをしていた当時よりはっきり見えます。
近くがやや辛いので、パソコンをするときなど「遠視用眼鏡」を使ってます。
また、夜は少し明かりがぼやけて見える感じ。少しですが・・・。

個人差はあるようですが、1か月程度でこの状態は解消できるようです。

視力に悩みのある方には「レーシック」は有力な選択肢だと思います。

まあ「目にメスを入れる」のは抵抗もあったし、手術に完璧はないので
考えどころかと思います。
あくまで自己責任ですから、判断は慎重に。

ちなみに今回の費用は20数万円。

高いか安いかはその人の価値観次第でしょう。

以上、「大したことのない手術」の報告でした。

ではでは。

-日々の生活

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.