島の生活

最近の愛読書

投稿日:

最近、まめに読んでチェックしている本。
決してサッカー関連の雑誌や書籍でもなく、もちろん漫画や小説でもない。

こちらの本になります。(ちなみに長崎の母親に送ってもらいました。)

     

引っ越しが間近という事はお話ししていましたが、実は先を見越して半年以上前から
長崎周辺に戻った場合の事を想定して、「家」をさがしていました。

この島に来る前から、次帰るときは自分の「城」を持ちたいなと・・・。
40歳を過ぎて、人生も折り返し、子供の部屋も必要になるし、一生に一度の大きな
買い物をするのはこのタイミングしかない。

そうは言っても「先立つもの」に限りがあり、「デフレ系」な我が家。
もちろん新築ではなく、中古狙い。

いろいろ検討して、かみさんとも話し合い、かなり真剣に考えた物件もありました。
しかし、結局決断できずに時間だけが過ぎてしまいました。

どの地域に住むのか、どんな物件にするのか。
当然、かみさんとの考え方の違いもありましたが、何を選択しても一長一短があって
考えれば考えるほど、泥沼にはまってしまいました。
まあ「先立つもの」が潤沢にあれば、そう悩む必要もないんでしょうが・・・。

と言う事で結局は「賃貸」に切り替える予定です。
っていうかもう時間がありません。
ただ「賃貸」でさえ、住む場所がなかなか決まらないんですよね・・・。

そんな事はともかく「我が家」の最大の懸案事項をこんなにぶっちゃげて、ブログで
発表してしまっていいんだろうか・・・。

-島の生活

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.