アビスパ

C大阪戦・・・らしからぬ試合

投稿日:

息子君とスカパー!観戦です。
しかしながら、いろんな意味で「らしからぬ」試合でした。試合データーはこちら

セレッソの果敢なDFラインへのプレスにパスミスを連発。
90分を通して、リズムの良かった時間帯はわずか。
相手の狙いがはまって、アビスパの悪い面が露出した試合でした。

しかしながら「らしくなかった」のは内容だけでなく、思わぬFW陣の「決定力」でした。
前半ワンチャンスをきっちり決めたリンコン。
そして・・・後半、林の泥臭い「個人技」。
いつもと違うFW陣の決定力が敗戦を救ってくれました。
今日の内容ではドローは悪い結果とは言えません。

白星を「逃した」セレッソは若手が多いですね。17歳とか19歳とか・・・。
サッカー評論家K氏絶賛の17歳柿谷も2点目に絡んだほか、可能性のあるプレーを見せてました。

セレッソは若手が自信をつけてくると怖いので、今のうちに叩いておきたかったんですが・・・。

それにしても今日の試合結果を見れば、このリーグの難しさがわかります。
東京ヴェルディはとうとう5連敗。徳島に0-3は・・・。
そろそろ・・・ですかね?

-アビスパ

Copyright© アビスパな初老男、徒然な日々 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.